Home

カリフォルニア大学バークレー校ハース・スクール・オブ・ビジネスの日本人向けウェブサイトへようこそ。
このサイトは、Haas在校生有志によって運営されております。公式な情報については、Haas公式サイトや、The Berkeley MBA Brochureをご覧下さい。

ビジットをご予定の方は、 Haasをビジットされる方へのページをご覧 下さい。サンフランシスコ国際空港からUC Berkeleyまでの交通手段、UC Berkeley周辺の詳細な地図、そして推奨ホテルのリストを掲載しております。ビジット時の在校生とのアポイントを取りたい場合は、サーベイにご記入の上、address_blueまで記入した旨をご一報ください。その他在校生に質問をしたい場合も、上記アドレスまでお気軽にご連絡下さい。

尚、Haasがアプリカントの方向けに開催しているClass Visit、Lunch with Students、Information Sessionに参加される場合は、公式Visit Haasページをご覧下さい。なお、Class Visitはオンラインでの事前登録が必要となります。

***

と、ここまでは真面目な、通り一遍のお知らせで御座いますが、最近Haas日本人在校生は「もっと皆さまとインタラクトしたいっ!!」と切実に思っています。どうでもいいですが、最初なぜか陰太楽斗と変換されました。授業の質、同級生の経験値、周辺環境全てにおいてこんなに素晴らしいHaasの魅力を伝えきれていないのではないかと言う疑問・・・それが、南斗水鳥拳と双璧を成す陰太楽斗です。嘘です。

いずれにせよ、その皮切りとして、わざわざ西海岸くんだりまで来なくてもVisitした感を出せる「在校生と語ろう!の会」を開くことにしました。少人数でやるので、志望校の優先順位付けや、エッセイの仕上げ等などにぴったりだと思います。無駄なポジショントーク、セールスはしません。戸愚呂(弟)120%の本音で語るのでご安心ください。ブログにも書いていますが、以下のスプレッドシートから登録をどうぞ!

https://goo.gl/NNW6Wx

また、ブログでこういうことを書いてほしい!Haasのこういうところが気になる、といった質問もaddress_blueにがんがん投げて頂ければと思います。

 

Haas日本人在校生一同

 

Sponsors

Platinum
essay2day_logo
Gold
hjt11_agos_logo careerincubation_20121128 hjt11_ed_logo skimatalk logo
Silver
hjt11_adam_logo  antelope
Interface_logo  interface

Recent Posts

MBA流スピーチの極意

週定例のチームミーティング、クライアントへのプレゼン、はたまた飲み会での司会まで・・・

 

いっぱしのオトナとして生きている以上は、人前でスピーチをすることが日常的に必要になる。その必要性の高さの割に、何度繰り返してもある程度緊張はするものだし(クライアントへの業務提案をおかんとの会話と同じノリで対応することは出来ない)、必ず上手く行く!とった確実な正攻法もない。だから、胎教の一環でパブリックスピーキングの英才教育を受け、生後半年でミルクの配合について母に指示を出し、2歳で保育士とトイレトレーニングの方針を相談し、7歳で小学校の教壇に立ち15歳になると逆に夜の校舎窓ガラス壊して回ったというような英傑を除いては、スピーチに対して何かと億劫になりがちである。

 

スピーチは、人に話をすることで短期的にせよ長期的にせよ何かしらの行動を促すことが目的だから、人と協働しながら大きな成果をあげることが出来る人間の育成を一般的な目標とするMBA課程においても一つの重要な教育的要素となっている。HaasのFull-time MBAでもLeadership Communicationという科目が一年目秋学期の必修科目として設けられており、10名程度のグループで、約2カ月に亘りスピーチの実践を繰り返すことで、人の心に刺さる為のスキル・心構えを鍛えていく。この授業の特徴は実践した後の徹底的な「振り返り」で、

①スピーチ後に必ずチームメイト同士のフィードバックの時間があり
②フィードバックの時間も含めて全てがビデオ撮影されていて
③ビデオを見返しながら毎回エッセイを書く

という方式になっている。このくらい振り返る時間があると、自ずとその瞬間の感触やコツが頭や身体に残りやすく、私自身も確かにこれは効くなぁ、と思った場面がいくつかあった。

 

「見た目9割、中身1割」的なことは良く言われるが、自分のスピーチビデオや他の人のスピーチを聞くにつけ、9割・1割という割合の正しさはさておき、確かに一理あるなと感じる。中身が確りしているのは大前提ではあるが、同じ内容なら見た目が良い方がよりすっと入ってくるのだ。

 

では、その「見た目」とはなんだろうか。いっぱしの大人として生きる皆さまには何らかの参考になるかもしれないので、そのエッセンスを以下にお伝えしたい。

 

Continue reading

  1. 合格に向けて 〜原点に帰る〜 Comments Off on 合格に向けて 〜原点に帰る〜
  2. Lake Tahoe・スキー&スノーボード旅行 Comments Off on Lake Tahoe・スキー&スノーボード旅行
  3. 期末試験終了!! Comments Off on 期末試験終了!!
  4. 冬休み Comments Off on 冬休み
  5. 安心して下さい、面接に落ちたのはあなたのせいではありません Comments Off on 安心して下さい、面接に落ちたのはあなたのせいではありません
  6. Chipotleのブリトーボール Comments Off on Chipotleのブリトーボール
  7. MBA授業ー最終回 Comments Off on MBA授業ー最終回
  8. 試験前日 Comments Off on 試験前日
  9. 犬の学生いるの? Comments Off on 犬の学生いるの?