MBAの授業、ここが面白い

こんにちは、EBです。

FallAとFallBと合わせてコアの授業を7つ経験している感想として、Haasの授業は授業間の連携がとれていてすごい!ということです。例えば、FallAでは統計の授業でやった実験の設計方法がleading peopleの実験設計の論文に使われていたり、授業中に教授も他の授業の内容と関連付けて説明したり、といかに学んだことを実世界の中で学生たちが使えるようにするかということに重点を置いていると感じます。

FallBはグループごとのケースのプレゼンがたくさんあるのですが、学生も授業で使ったフレームワークをできるだけ活用としています。そうすることで理論に対する理解も深まるし、ビジネスへの応用もきくようになります。

もちろん、実際のビジネスはもっと複雑なこともあると思うのですが、物事考えるフレームワークや仕事をする上での共通言語が想像以上に身につきそうで、これからも楽しみです!